• 現在、本プランは予約申込を受付けておりません。

【門前おやき作り体験(90分コース)】真田十万石の城下町まつしろ「おやき道場」で信州の郷土食を作ろう

門前おやきは、古くから善光寺周辺に伝承されている信州を代表する郷土食です。おやき作りで伝統食のすばらしさを旅の思い出と一緒に心に刻んでお持ち帰りください。

  • おやき作り体験
  • 信州の郷土食
  • お子様OK
  • 健康食品としても高く評価
  • 長野県味の文化財に指定
  • 郷愁を誘うソウルフード
  • ベテランの方が指導
  • 試食または持ち帰り可能
  • バリアフリートイレ完備
  • 駐車場あり

エリア・施設名

長野県 長野市・戸隠・小布施

おやきや総本家 松代店

開催期間

-

平均的な体験時間

約2時間

料金(基本)

お一人様

1,080円 (税込)/ 人

おやき5個作ります。

集合時間

10:00/14:30/15:30

予約申込期限

-

このプランの特徴

門前おやきは、善光寺周辺にたいへん古くから伝承されている信州を代表する郷土食です。

四季折々の山菜や野菜を信州味噌、醤油で味付けし、小麦粉を練った皮に包んだ素朴なおやきは、昔からそばとともに

各家庭で作られており、おやきの作れない娘は嫁のもらい手がなかったと伝わる位、生活に密着していました。

また、健康食品としても高く評価され全国的にも例のない食品として長野県味の文化財に指定されており、長野県内の

学校給食にも取り入れられ子供たちにも喜ばれております。



近年、信州でも先人が伝えてくれた大切な郷土の味の文化が失われつつあります。

当店では、信州の誇るスローフードまた信州出身の者にとっては郷愁を誘うソウルフードともいえるおやきの味を、体験を楽しみながら皆様に伝えていければと考えております。



信州善光寺平を訪れる機会がございましたら、信州の郷土が育んだ門前おやきをぜひ体験・ご賞味くださいませ。



【おやき道場入門にあたって手順】



このプランでは、おやき作りのベテランから熟練の技を学びながら、おやきを5個作ります。



1.小麦粉を練る(5分位)

2.具の味付け、丸める(20分位)

例としてキャベツや旬の食材・丸ナスなど

3.練った生地を使用して具を包む(20分位)

4.工場内で店員が蒸して焼き目をつけ、個別に包装する(25分位)

蒸している間におやきの話を聞く

5.試食(時間があれば)または、お持ち帰りする

時間や要望があれば他の郷土食を作り食べることも可能

集合場所への行き方

住所 長野県長野市松代町松代殿町2-2
行き方
-

注意事項

【最大申込可能人数】40名以上の場合はご相談ください。

プラン詳細情報

基本情報

名称 【門前おやき作り体験(90分コース)】真田十万石の城下町まつしろ「おやき道場」で信州の郷土食を作ろう

(もんぜんおやきつくりたいけんきゅうじゅっぷんこーすさなだじゅうまんごくのじょうかまちまつしろおやきどうじょうでしんしゅうのきょうどしょくをつくろう)

主催社名 おやきや総本家 松代店

(おやきやそうほんけまつしろてん)

開催期間 -

集合場所・時間

集合時間 10:00/14:30/15:30
集合場所住所 長野県長野市松代町松代殿町2-2
平均的な体験時間 約2時間

事前準備

持ち物・服装 -

開催条件

開催期間 -
最少催行人数 3人

参加条件

対象制限 -
最小申込数 1人
最大申込可能数 40人

料金

料金(基本) お一人様: 1,080円(税込)/ 人

おやき5個作ります。

料金に含まれるもの 体験料、おやき5個
キャンセル規定 キャンセル料は特にいただいておりませんが、キャンセル・変更の場合は前日までに必ずご連絡ください。

主催社都合によるキャンセルについては、参加日の3日前まで、不可抗力によるキャンセルについては 前日までに、ご連絡いたします。

駐車場・付帯設備

駐車場 あり
付帯設備 トイレ(バリアフリートイレ)・コンビニ(5km圏内)

その他

ホームページURL http://www.oyakiya.co.jp/
ジャンル
地域
  • おやき作り体験
  • 信州の郷土食
  • お子様OK
  • 健康食品としても高く評価
  • 長野県味の文化財に指定
  • 郷愁を誘うソウルフード
  • ベテランの方が指導
  • 試食または持ち帰り可能
  • バリアフリートイレ完備
  • 駐車場あり
PAGE TOP