いわき・相馬の観光・旅行ガイド

いわき・相馬のおすすめ観光情報をご紹介。いわき・相馬には、スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、白水阿弥陀堂、あぶくま堂、松川浦、三崎公園、いわきマリンタワー、磐城平城、塩屋埼灯台、大洲海岸、相馬中村神社などの観光スポットがあります。また、福島牛、あんこう(どぶ汁)、浪江焼きそば、ほっきコロッケ・青のりコロッケなどのご当地グルメもおすすめです。

いわき市は福島県浜通り南部にある市で、中核市に指定されており福島県内で最大の面積
を持っています。また、東北地方では最大の集客力を誇るリゾート施設スパリゾートハワイアンズや、アクアマリンふくしま、いわき湯本温泉など多彩な観光資源がある市として知られています。

スパリゾートハワイアンズは、東京ドーム約6個という広大な敷地に、遊園地さながらの温泉プールや江戸情緒のある浴場の裸浴ゾーンなど、常夏の温泉天国として有名です。その中でも人気があるのは、ウォーターパークで、3種類のスライダーが揃い、迫力は満点です。

環境水族館アクアマリンふくしまは、小名浜港2号埠頭にある海洋ミュージアムで、館内は総ガラス張りになっていて、植物をはじめ約1,200種の生物を見ることができます。自然に近い形で生態を観察できる環境展示が特徴で、大水槽では、トンネルを歩きながらマイワシやカツオの迫力ある群泳を観察することができます。なお、高さが34mの展望台からは太平洋も望めます。

松ケ岡公園は、いわき市内で最古の公園で、花見の名所として知られ、桜の他にツツジも多くあり、キリシマツツジを中心に優雅で可憐なツツジを鑑賞することができます。

相馬市は、福島県浜通りの北部にあり、太平洋に面した市です。戦国時代後期から江戸時代にかけては相馬氏の本拠地で、民謡でも有名な相馬野馬追があり、市街地には馬の銅像が点在しています。また、二宮尊徳が飢餓・飢饉に陥った各地の村々に村興しの有効策を行った土地でもあります。

相馬市の観光スポットでは松川浦が有名で、相馬地方のリゾート地として親しまれ、県立自然公園に指定されている松川浦は美しさで知られています。入り江には、大小の島が浮かび、ゴールデンウィークや夏休みには多くの家族づれで賑わい、 太平洋を望む美しさは素晴らしいと人気があります。お菓子が好きな観光客に人気があるのは、船橋屋製菓で明治23年創業で、甘めの柚子ようかん、お茶うけに柚子の砂糖漬け、自家製の柚子味噌などは、お菓子が好きな人にはたまらない相馬の味でしょう。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 平均的な体験時間
    料金(税込)    
PAGE TOP