南会津の観光・旅行ガイド

南会津のおすすめ観光情報をご紹介。南会津には、塔のへつり、大内宿、木賊(とくさ)温泉、湯ノ花温泉、小豆温泉 、前沢曲家集落などの観光スポットがあります。また、ねぎそばなどのご当地グルメもおすすめです。

南会津エリアではひめさゆり群生地の有名な高清水自然公園や、さまざまな高原植物の見られる宮床湿原、川衣集落付近の水芭蕉群生地といった花々の咲き誇るスポットが豊富です。古町の大いちょう、小塩の桜のような樹齢と威厳のある樹木も見所の一つで、時
期には特に圧巻の花や紅葉を見せます。渓谷や滝、岩など自然が作り出した名勝地も点在し、屏風岩や立岩、日詰滝や鯰滝、舘岩川などいずれも日常と時の流れを忘れさせてくれる圧巻のスポットです。

江戸の時代に築かれた大内宿(おおうちじゅく)は現在、重要伝統的建造物群保存地区に定められ、今では非常に貴重な茅葺屋根の家々が並んでいます。当時は農業と宿場の双方を営む宿場でしたが、後に観光へ力を入れるようになり、手間や負担の大きい古い建物や街並みの維持に努めています。人々の生活空間である街並み自体が観光エリアとなっていますが、ほかにも高倉神社や正法寺のような寺院もあります。自家用車でのアクセスはもちろんのこと、鉄道からも便が良く一年を通して観光客が絶えません。

見所の多い南会津エリアはそれぞれ異なった表情を持ちながらも、心を豊かに潤すという共通の温もりがある観光スポットです。東京、仙台のおよそ中間地点という立地にも恵まれていますので、行楽シーズンを中心に訪れてみてはいかがでしょうか。
…もっと見る

南会津の新着記事

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP