川越・東松山の観光・旅行ガイド

川越・東松山エリアのおすすめ観光情報をご紹介。川越市は埼玉県の南西部に位置しており、県内ではさいたま市、川口市に次ぐ第3位の人口を有する都市。観光資源は豊富で、川越氷川神社や川越大師として親しまれている喜多院(きたいん)、蔵造りの町並みなどの観光スポット、毎年10月に開催される観光イベントの川越まつり、うなぎや名産さつまいもを使った芋スイーツなどの名物ご当地グルメがおすすmです。

川越の元町には菓子屋横丁と呼ばれるエリアがあります。菓
子屋横丁では明治初期からお菓子作りが行われ、関東大震災に被害にあった東京の代わりに千歳飴や水ようかんなどを製造していました。現在は20軒ほどの店舗があり、どこか懐かしさを感じる飴やせんべいが売られています。

川越は、江戸時代は交通の要衝であったため城下町として栄え、小江戸とも呼ばれているほどで、城跡や神社、仏閣など災害を免れた歴史ある建造物が多く残っており、国から歴史都市に選ばれました。鉄道網も整っているため、都心からのアクセスが容易なエリアでもあり、気軽に観光を楽しめる地域です。

川越から東武東上線で北上すると、埼玉県のほぼ中央に位置する東松山があります。豚のカシラ肉を使ったご当地グルメ、東松山やきとりが有名で、やきとりの街とも呼ばれます。東松山駅周辺には約50軒のやきとり店が点在しており、食べ歩きにもおすすめの町です。

また、東松山から北に隣接する滑川町から熊谷市の一部にまでまたがる広大な国営武蔵丘陵森林公園は、国の明治百年記念事業の一環として開園された全国初の国営公園。園内にはサイクリングコースが設けられており、その長さは17kmにもおよびます。レンタサイクルがあるので、気軽にサイクリングが楽しめます。小さいお子さんは水遊び場やむさしキッズドームがおすすめです。森林公園で自然に触れてみてはいかがでしょうか。
…もっと見る

川越・東松山の新着記事

いますぐ予約できる!川越・東松山で人気のプラン

ほかにも!川越・東松山で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP