成田・佐倉の観光・旅行ガイド

成田・佐倉のおすすめご当地情報をご紹介。成田・佐倉には八坂神社、成田国際空港、川村記念美術館などの観光スポット、佐倉チューリップフェスタ、佐倉の秋祭り、健康まつりなどの観光イベント、ホワイト餃子、ぼたん鍋、ぴーなっつ最中などのご当地グルメがあります。

佐倉は千葉県の北部に位置し、都心へのアクセスに恵まれているため東京のベッドタウンとなっており、高層マンションの建設ラッシュが行われています。冬場の寒さが厳しい気候で、朝晩は氷点下まで冷え
込むこともあります。佐倉地区が行政の中心で、官公庁やオフィスビル、商業施設などが並んでいます。成田は千葉県の北にあり、成田国際空港や成田山新勝寺などで知られています。

佐倉では地元で採れた野菜をふんだんに使った、レストランや和食が人気です。佐倉丼というB級グルメコンテストで優勝したメニューもあります。佐倉丼に添えられたバーニャカウダも絶品です。成田は日本の玄関口である成田国際空港があるためホテルが多く、ホテル内のレストランでは和食やフレンチ、イタリアンなどさまざまなメニューが揃っています。また、全国で食べられている栗ようかん発祥の地は成田で、現在でも多くの栗ようかん店があります。さらに、観光地である成田山新勝寺の表参道ではせんべいが売られています。

江戸時代に城下町として栄えた佐倉には、当時の面影を残すスポットがあります。佐倉武家屋敷はその代表的なもので、佐倉藩時代の様子がそのまま残されています。旧堀田邸はかつて佐倉藩主であった堀田正倫の邸宅で、国の重要文化財に指定されています。佐倉藩の総鎮守だった麻賀多神社は現在パワースポットとなっており、さらに恋愛成就のご利益があるとされています。1800年代に蘭医学の塾だった佐倉順天堂記念館も人気の観光スポットです。

成田山新勝寺は、成田にある真言宗智山派のお寺で成田不動や成田山と呼ばれ、正月には明治神宮に次ぐ約300万人の初詣客が訪れます。大本堂や三重塔など見どころは多く、社協体験やお手綱参拝などもあります。2月から3月には成田山公園の梅が満開になり、成田の梅まつりが開催され、甘酒の振る舞いや演奏会が行われます。また、成田空港は旅行だけでなく、ショッピングなどを楽しむことができるスポットです。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    


  • 所要時間目安
    料金(税抜)    
PAGE TOP