東京都の観光・旅行ガイド

東京タワースカイツリー、高層ビルが建ち並ぶ首都東京。新宿渋谷・原宿・表参道六本木銀座などではファッションやスイーツ、カフェなど最新のトレンドを追った街歩きが楽しめます。外国人に人気の築地では全国の食材・物品を購入することができます。浅草の浅草寺門前町や柴又帝釈天の参道、谷中・根津・湯島などでは下町情緒を満喫できます。また、東洋のガラパゴスと呼ばれる小笠原諸島も実は東京都。奥多摩など自然を満喫する観光も可能です。

東京都心と東京タワー

東京都心と東京タワー/写真提供: (公財)東京観光財団

定番の観光スポットや編集部のおすすめ

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 平均的な体験時間
    料金(税込)    

東京都の観光の前に知っておきたいこと

東京タワー・スカイツリー、高層ビル群が立ち並ぶ大都会東京。新宿、渋谷、表参道、六本木、銀座などを練り歩けば、最新のトレンドを追った街歩きを楽しめます。他にも、秋葉原電気街や合羽橋商店街、中野ブロードウェイといった専門店が立ち並ぶエリアも多く、外国人にも人気の築地市場では全国各地から集まる食材を買い漁ることができます。
また、明治神宮や築地本願寺、神田明神などの寺社仏閣をはじめ、皇居や新宿御苑、浜離宮など由緒正しい観光名所も点在しています。浅草寺の門前町や柴又帝釈天の参道、谷中・湯島などでは下町情緒を満喫でき、両国国技館や歌舞伎座などでは江戸の文化を堪能することができます。
また、美術館や博物館が充実している他、上野動物園やサンシャイン水族館、しながわ水族館、としまえん、東京サマーランド、サンリオピューロランドなどファミリーで楽しめるスポットも盛りだくさん。
西部には高尾山や奥多摩があり、太平洋の南海上には伊豆七島、さらには東洋のガラパゴスと海外から絶賛される小笠原諸島といった自然豊かな観光エリアも充実しています。

東京都心と東京タワー

東京都心と東京タワー/写真提供: (公財)東京観光財団

東京都の歴史

関ヶ原の戦い後、徳川家康が江戸に幕府を開いたことで東京は大きな転機を迎えます。江戸は政治の中心地として全国各地から人や文化などあらゆるものが流入し、18世紀初頭には、すでに人口100万人を超える世界有数の大都市となっていました。明治維新後、江戸は「東京」と改められ、明治天皇による東京遷都が行われると人口流入はさらに加速、大正時代には370万人にまで人口が膨れ上がります。
関東大震災や空襲によって東京は大きな損害を被りますが、戦後わずか20年足らずで東京オリンピックを開催するまでに復興します。その後も経済において常に全国をリードし、2020年の第2回東京オリンピック開催が決定するなど、首都東京はますますの勢いで発展を続けています。

日本橋錦絵

日本橋錦絵/写真提供:中央区立京橋図書館

東京都のご当地グルメ・食文化・特産品

月島のもんじゃ焼き、ドジョウを使った柳川鍋、東京湾の魚を握る江戸前寿司、干潟で獲れたアサリを使った深川めしなど、東京のご当地グルメは町人文化が色濃く出ています。また、力士が稽古の際に食べるちゃんこ鍋、江戸っ子に食べられてきた関東炊きのおでん、ねぎま鍋、深大寺そば、伊豆諸島のべっこう寿司や珍味のくさやなど、郷土料理の数も豊富です。
世界各地からあらゆる料理や食材が入ってくる東京は、和・洋・中の全てのジャンルにおいて名店がしのぎを削っており、美食には事欠きません。また、東京は日本一のラーメン激戦区で、醤油、味噌、塩、豚骨、そしてつけ麺に油そばなど、全国各地のラーメン店の味を楽しむことができます。
他にも、福生バーガー、東村山黒焼きそば、太田塩焼きそばなどのB級グルメがあります。また、東京は東京X(エックス)などブランド豚の飼育が盛んで、美味しい豚肉を使った料理を食べることもできます。
お土産では佃煮や雷おこし、浅草海苔などが定番ですが、東京には数百にのぼる菓子店があるので、これぞという一品を探すのも東京観光の醍醐味です。

もんじゃ

もんじゃ/写真提供: (公財)東京観光財団

東京都の主要観光スポット

エリア紹介

PAGE TOP