川崎の観光・旅行ガイド

川崎市の特色と見所について
川崎市は、神奈川県と東京都の県境にあり、川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区の7つの行政区を持つ政令指定都市です。一般的には工業が盛んなエリアとして知られ、中小企業の町工場なども数多く存在しています。
川崎市の主な見所やスポットとしては、「平間寺(通称:川崎大師)」や「川崎マリエン」などがあります。
「平間寺」通称川崎大師は、真言宗智山派の大本山で、関東厄除け三大師の一つとして知られています。

主な年間行事として、1月は、元朝大護摩供、成人式身上安全祈祷、初大師
2月は、節分会、星まつり、涅槃会、福徳稲荷大祭・午まつり、聖徳太子年祭
3月は、御花奉納式、御褥奉納式、、正御影供、御影供まつり慶讃写経会、正御影供 百味供付二箇大法要、大般若経転読会、春彼岸
4月は、花まつり週間、ご供茶式(茶道裏千家 家元勤仕)、清瀧権現年祭、川崎大師 写経会、大般若経転読会
5月は、川崎大師子どもフェスタ、川崎大師薪能、御本尊弘法大師降誕奉祝会、救世観音年祭、まり塚まつり、二箇大法要、ご献茶式宗偏流 家元勤仕
6月は、川崎大師 写経会、興教大師降誕会、二箇大法要、大般若経転読会
7月は、会社・工場 産業安全・災害絶滅大祈祷会、大施餓鬼会、川崎大師風鈴市、大般若経転読会、塩原温泉川崎大師厄除不動尊年祭
8月は、夏期講座、大般若経転読会
9月は、稚児大師年祭、川崎大師 写経会、秋大祭、遍路大師年祭、二箇大法要、秋彼岸
10月は、茶筅供養、ご供茶式(江戸千家家元勤仕)、大般若経転読会
11月は、七五三祝子育祈祷月間、七五三祝子育祈祷月間開白大法要、薬師如来・十二神将年祭、密厳流遍照講川崎大師奉詠大会、七五三祝子育祈祷・大般若経転読会、川崎大師 写経会、大般若経転読会、二箇大法要、七五三祝子育祈祷月間結願大法要
12月は、成道会、陀羅尼会、納めの大師、お焚き上げ法楽、除夜法楽など、年間を通じて行事があり、多くの参拝客が訪れます。
中でも年始の初詣は、約300万人もの参拝者が訪れ厄払いをすることで知られ関東エリアの一大初詣スポットの一つのとなっています。
「川崎マリエン」は、川崎港に隣接する特徴的な建造物で、展望台からバーベキュー施設、テニスコートなどのレジャー設備が整った施設です。なかでも地上51mの高さにある展望室は、営業終了が夜21時と夜景を楽しむことができるスポットとなっており、川崎市の特徴的な工業地帯の夜景を一望できることから人気があります。
…もっと見る

川崎の新着記事

いますぐ予約できる!川崎で人気のプラン

ほかにも!川崎で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

ホテル・旅館

PAGE TOP