金沢の観光・旅行ガイド

「加賀百万石」の城下町として栄えた金沢。市街地には日本三名園の一つ兼六園や玉泉院丸庭園、ひがし茶屋街など歴史的価値があり、かつ景観美に優れた観光スポットが点在しています。その他、伝統工芸である金箔作りを学べる安江金箔工芸館などもあります。また、全国屈指の和菓子激戦区でもあり、最高レベルの和菓子職人が生む逸品を食べ比べることができます。

金沢駅

金沢駅/写真提供:石川県観光連盟

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 平均的な体験時間
    料金(税込)    

金沢の観光の前に知っておきたいこと

「加賀百万石」の城下町として栄えた金沢には日本三名園の一つである兼六園や玉泉院丸庭園などがあり、街を歩けば江戸時代の町風情を感じられるひがし茶屋街、長町武家屋敷跡などもあります。金沢城から南にある寺町寺院群では忍者寺として有名な妙立寺が、若者が集まる香林坊付近には金沢21世紀美術館や石川県立美術館などアートの世界を堪能する施設があります。その他、伝統工芸である金箔作りを学べる安江金箔工芸館など、文化的思索に耽ることができる観光地となっています。

金沢駅

金沢駅/写真提供:石川県観光連盟

金沢の歴史

中世には「百姓の持ちたる国」と呼ばれ約100年にわたり自治が行われていた加賀の国。戦国時代に前田利家がこの地を治めるようになると以後明治に至る約280年もの間、前田家が一帯を治めていきました。諸大名の中で最高の石高を誇った加賀藩は、お膝元の金沢を中心に華やかな武家文化が花開き、金箔製造や焼物などの伝統工業が発展。江戸期〜明治初期には北海道から瀬戸内を結ぶ北前船の要所ともなり日本海沿岸も発展していきました。近現代になっても、戦争中に大きな被害もなく引き続き北陸経済の中心として栄え、2015年には東京−金沢間に北陸新幹線が開通。リニューアルしたJR金沢駅には金箔の装飾を施した柱を配するなど加賀百万石の優美さを今に伝えています。

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街/写真提供:石川県観光連盟

金沢のご当地グルメ・食文化・特産品

日本海に程近い金沢では、一年を通して新鮮な魚介類を味わうことができます。特に魚に脂が乗る冬季にはのどぐろやズワイガニといった高級食材をはじめ、寒ブリ、甘エビなどを楽しむことができます。能登で水揚げされる加能ガニや、卵・ミソが詰まった香箱ガニを食べられるのも嬉しいかぎり。また、酢に漬けた具と酢飯を熊笹で巻いた笹寿司や、切り込みを入れたかぶらに具を挟んで発酵させたかぶら寿司、小麦粉をつけた鴨肉を野菜と一緒に甘辛く煮込む治部煮など郷土料理も豊富に揃います。今も加賀野菜の栽培が行われる歴史と伝統が息づく当エリアですが、濃厚ルーとソースカツの組み合わせが特徴的な金沢カレー、オムライスに白身魚のフライを添えたハントンライスなどB級グルメの宝庫でもあります。また古くから和菓子作りが盛んであったため、市内各所に和菓子の名店が軒を連ねており、食べ比べや土産選びに困ることはありません。全ては食べきれないので旅行前のリサーチは必須です!

加能ガニ

加能ガニ/写真提供:石川県観光連盟

金沢の主要観光スポット

エリア紹介

ホテル・旅館

PAGE TOP