福井県の観光・旅行ガイド

福井県のおすすめご当地情報をご紹介。福井県には国分寺、九頭竜湖、東尋坊などの観光スポット、みたま祭り、勝山左義長まつり、祇園祭りなどの観光イベント、油揚げ、海鮮丼、黒龍などのご当地グルメがあります。

福井県は北部が日本海と若狭湾に面する県で、地理的に北陸地方とも中部地方、近畿地方とも考えられることがある県です。県内のエリアは主に、北部の嶺北と南部の嶺南に分けられます。緑豊かな越前の山と若狭の海がある福井県は、対馬暖流の影響で冬も暖かい
土地で、雪にならずに雨になるため「弁当忘れても傘忘れるな」という格言があるくらいです。

越前国を支配した朝倉氏の居城一乗谷城のあったところには朝倉館跡などが残されており、国の特別史跡になっています。周辺を散策すれば一乗谷が天然の要塞であり、そこで行われた戦がどれだけ困難なものであったか、歴史の一幕を想像することができる観光スポットです。

寺社仏閣の観光地としても有名で、明通寺や戒律が厳しいことで知られている永平寺といった国宝があり、曹洞宗の人に限らず、参禅研修を行っており、座禅を組むために訪れる人達も少なくありません。

サスペンスドラマの緊迫したシーンによく使われる断崖絶壁の多くは、福井県にあるものです。日本海に面する断崖絶壁の中に「東尋坊」がありますが、この東尋坊は福井県にある断崖絶壁を指しているといってもよいくらい象徴的な景観です。サスペンスドラマの好きな人にとっては、ドラマのシーンと実際の風景を比べてみることができる観光スポットです。その東尋坊の近くには三国漁港と日本海の絶景を見ることができる東尋坊温泉や芦原温があり、森林浴を楽しむことができる美しい杉木立の中にある美山森林温泉など福井県は各所に温泉が点在しており、心と体を休めることができます。

福井県での食の楽しみといえば越前ガニでしょう。越前ガニとは福井県沖でとれるズワイガニの雄のことで蟹の王様といってよいブランド蟹です。越前ガニを楽しめる店舗は県内に点在しており、活魚料理とともに味わうことができます。越前ガニ以外にも全国の85%を生産する板状の昆布を削ったてすきおぼろ昆布、寒風にさらして作る若狭ガレイなど福井県ではお腹も満足することができます。おろしソバやソースカツ丼といったB級グルメもあるため、観光とともにしっかり味わい尽くしたいものです。
…もっと見る

定番の観光スポットや編集部のおすすめ

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 所要時間目安
    料金(税込)    
PAGE TOP