福井市・永平寺の観光・旅行ガイド

福井市・永平寺エリアのおすすめご当地情報をご紹介。福井市・永平寺エリアには国分寺、東尋坊、八坂神社などの観光スポット、みたま祭り、三国花火大会、節分会などの観光イベント、さわやか、海鮮丼、油揚げなどのご当地グルメがあります。

福井市・永平寺エリアは車の移動か観光バスでのツアーがおすすめの名所巡りが堪能出来るエリアです。福井といえばグルメの町、特に冬の名産はカニで、他の新鮮な魚介類も豊富です。平地に点在する名跡の中で、東方に戦国大名の朝
倉氏一乗谷屋敷跡が有り、福井市内から東北山間部には永平寺があります。福井東方面にはこの様に山間部の地形を利用した史跡、名勝地が多く、1日でも周遊できるコースとなっています。

福井は「メガネフレーム」等、精密機械の工業地の一面を持っていますが、産業面では特筆すべきものが多くありません。しかし観光地としては「東尋坊」を始め、海岸沿いに豪華な旅館が多く立ち並び、日本海で取れた新鮮な魚介類が堪能出来る一方で、山間部で採れた山菜などの山の幸も豊富に取れる食に豊かなエリアです。家族連れには嬉しい「福井こども家族館」や「福井県恐竜博物館」は子供に人気で、冬になると「スキージャム勝山」などウィンタースポーツのメッカに変わります。冬といえばこの付近で取れる「カニ」は絶品で、「カニ味噌に花を咲かせたカニしゃぶ」を堪能出来ます。

山手に東に行くとあるのが、現存する日本有数の城下町と、一体となった武家屋敷として有名な、一乗谷朝倉氏遺跡があります。東西南を山に囲まれた絶好の自然要塞は、長く朝倉家を守る役割を果たしてきました。軍記物「朝倉始末記」には朝倉家代々の歴史が綴られており、博物館にてこれらの遺品を見る事が出来ます。また現地には、当時の民家や町の暮らしが人形で再現されており、非常に興味を持てる内容となっています。福井市内からの道中には、「温泉せんべい」や、有名な文字の入った「酒饅頭」を堪能できます。

市内から北東に進むと、元々天台宗で修行を積み、栄に渡って帰国後曹洞宗を開いた道元で有名な永平寺があります。この永平寺は非常に質素ですが、神聖な空気を感じる事の出来る山寺で、「精進料理」が有名で、一般人でも修行が積めるコースがある程です。
…もっと見る

福井市・永平寺の新着記事

いますぐ予約できる!福井市・永平寺で人気のプラン

ほかにも!福井市・永平寺で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP