山梨県の観光・旅行ガイド

山梨県は富士山を中心として様々な観光スポットがあります。富士山周辺エリアでは河口湖をはじめとした富士五湖で余暇を過ごすことができ、富士急ハイランドやゴルフ場などのレジャースポットも点在。また、甲府には武田信玄ゆかりの武田神社や甲斐善光寺などの寺社仏閣、北部には八ヶ岳や昇仙峡といった風光明媚な名所もあります。また、石和温泉や湯村温泉など、市街地至近の温泉街が整備されており、都心から日帰りで楽しめる観光エリアです。

富士山

富士山/写真提供:やまなし観光推進機構

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    


  • 所要時間目安
    料金(税抜)    

山梨県の観光の前に知っておきたいこと

日本一の高さを誇る富士山を、静岡県と二分する山梨県。山梨県観光では富士山にちなんだ観光は外せません。富士スバルラインから眺める青木ヶ原樹海、子供も大人も楽しめる富士急ハイランド、富士山の噴火によってできた富士五湖観光などを楽しむことができ、特に河口湖面に映る「逆さ富士」の風景は圧巻で、観る者の心を洗ってくれます。
地球のダイナミズムを感じられる鳴沢氷穴や富岳風穴といった探検スポットや、透明度の高い富士湧水を観られる忍野八海、春の富士芝桜まつりなど魅力は尽きません。また、山に囲まれた山梨県には渓谷が数多くあり、巨岩怪石で有名な昇仙峡やエメラルドグリーンの水が美しい尾白川渓谷、国内屈指の渓谷美を誇る西沢渓谷などハイカーに人気のスポットが豊富です。
甲府市には武田信玄ゆかりの武田神社や甲斐善光寺、長禅寺などの寺社仏閣から、甲府駅前の武田信玄公銅像や甲府城、山門を再現した甲府市歴史公園など、街歩きを飽きさせないスポットが満載。その他、石和温泉や湯村温泉など市街地至近の温泉街も整備されているので、車がなくても気軽に湯巡りができるエリアとなっています。

富士山

富士山/写真提供:やまなし観光推進機構

山梨県の歴史

かつて山梨県は「甲斐国」と呼ばれ、その成立は古く7世紀頃まで遡ります。鎌倉幕府が成立すると源氏が甲斐国に入国し、後の武田氏などの祖となります。甲斐国の歴史上、特に国造りに力を入れたのが、かの有名な武田信玄(晴信)で、甲府の城下町整備や近世まで稼働した黒川金山をはじめ、湯之奥金山などの金山開発や信玄堤などの治水事業などに取り組み、甲府の基礎を築きました。
明治時代に入ると製紙・ぶどう酒醸造業などが育成され、東京へとつながる中央線の開通もあり工業・農業などの産業や文化が進展。戦後は中央自動道開通による都市部からのアクセス利便性が高まったことから、気軽に足を運べる観光地としても注目を浴びています。

武田信玄公銅像

武田信玄公銅像

山梨県のご当地グルメ・食文化・特産品

野菜などを味噌で煮立てた汁に、太めの平打ち麺を入れて食べるほうとうがご当地グルメの代表格です。甲府駅前を中心に、県内にはほうとうの名店が立ち並んでいるので手軽に食べることができます。
他にも、鳥の砂肝やハツ・レバーなどを煮込んだ鳥もつ煮が有名で、全国B級ご当地グルメの中でも定番の一品となっています。南部の富士山周辺では、とろろ芋ときゅうりを丼にのせていただくかっぱ飯や、富士吉田の名物吉田うどんがあります。
また、山梨県は全国屈指の果物生産量を誇っており、桃やぶどう、さくらんぼなどのフルーツ狩りを楽しむことができる他、ワイン用ぶどうの産地甲州市では上質な国産ワインを醸造しているワイナリーを巡ることができます。最近では桃カレーやぶどうカレーといったフルーツ入りの変わり種カレーも売り出し中ですので、興味がある方は是非挑戦してみてください。
甲州牛・フジザクラポーク・甲州地どりなどのブランド肉料理は市内の飲食店で食べる事ができます。お土産には、定番の信玄餅以外にも新注目の品が豊富にあるので土産店で流行りのお土産品を聞いてみましょう。

ほうとう

ほうとう/写真提供:やまなし観光推進機構

山梨県の主要観光スポット

エリア紹介

PAGE TOP