静岡市・清水・焼津の観光・旅行ガイド

静岡市・清水・焼津エリアのおすすめご当地情報をご紹介。静岡市・清水・焼津エリアには清水寺、三保の松原、静岡県立美術館などの観光スポット、静岡ホビーショー、安倍川花火大会、静岡まつりなどの観光イベント、うなぎパイ、こっこ、静岡おでんなどのご当地グルメがあります。

とても広大な土地を持つ静岡は、県を代表するシンボルとして「富士山」があり、「伊豆の踊り子」と「わさび」の生産で有名な伊豆半島を持つエリアです。また、駿河湾といえば「海道一の弓取
り」と称された「今川義元」の所領としても有名です。清水といえばサッカーの盛んなエリアで「清水エスパルス」でも有名ですが、漁港としても国内で有数の漁獲量を上げるエリアです。焼津市は太平洋側の海産物や漁業を中心として栄えた町で、特に「しらす」は有名な特産品です。

静岡は様々な種類の観光地があり、名物も豊富なエリアです。天女伝説の舞台「三保の松原」や「ちびまる子ちゃんランド」、「海洋科学博物館」「自然史博物館」はどれも子供に人気のスポットですので、家族連れにはもってこいのエリアです。焼津は「焼津さかなセンター」、静岡ではんぺんといえば「黒はんぺん」です。また切り立った断崖の「大崩海岸」はすごい迫力です。また遺跡として有名な「登呂遺跡」はあまりにも有名です。徳川家康も駿府(今の静岡市)に隠居した事から由来のある様々な文化が残っています。

名所・旧跡も様々なものがあり、約400年の時を経て国宝になった「久熊山東照宮」や、社殿全てが国重要文化財の「静岡浅間神社」、徳川家康の隠居場所で有名な「駿河城公園」や「駿府城二の丸 東御門」、ギネスに認定された「蓮菜橋」があります。SLでも有名な「大井川鉄道」や子供連れなら嬉しい「日本平動物園」も人気です。バックに富士山を眺める「日本平」は素晴らしい風景を見せてくれます。

静岡のグルメといえば様々なものがありますが、「静岡おでん」や「安倍川餅」はご当地名産品としても有名です。それ以外にも素朴な「とろろ汁」や、清水の「もつカレー」、海産品としては最も有名な「しらす」、「桜エビ」があります。「いちご狩り」でも有名です。

静岡エリアは広大な面積を持つ地域ですので、できればレンタカーを手配し、ドライブがてらに各地を散策するのが良いでしょう。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 平均的な体験時間
    料金(税込)    
PAGE TOP