和歌山市周辺の観光・旅行ガイド

和歌山市周辺エリアのおすすめご当地情報をご紹介。和歌山市周辺エリアには桃源郷、友ヶ島、和歌山城などの観光スポット、天神祭、初午、針供養などの観光イベント、和歌山ラーメン、しらす丼、柿の葉寿司などのご当地グルメがあります。

和歌山といえば、海辺は新鮮な魚が取れる太平洋の好漁場で取れた海の幸が豊富に取れます。その一方で、山間部では柿やみかんが有名で、山菜についても、美味しく、観光に適した場所であると言えるでしょう。夏には海水浴客も多く来場
しますので、一種南国風の雰囲気の中で、楽しめる事間違いなしです。和歌山城は「豊臣秀吉」が、弟の秀長に築城を命じて建築された、天守を持つ城です。このエリアは元々「雑賀一族」が支配していたところですが、秀吉に滅ぼされました。秀吉の没後、徳川家が長く「和歌山城」を支配しました。これが俗に言う「徳川御三家」の一つである「紀州徳川家」の始まりです。

このエリアは神社・仏閣に由緒あるものが多いのが特徴です。「紅葉渓庭園・紅松庵」は、徳川家により創建されたものです。お茶を楽しむ茶室があり、その後施設を手に入れた和歌山県の名誉市民である松下幸之助が市に寄付し、現在に至っています。「観海閣」は同じく徳川家が創建され、対面には「紀三井寺」と対面するように佇んでいます。早咲きの桜として有名な「紀三井寺」は徳川家によって送検され、紀州徳川家の繁栄を祈願した寺です。

この付近の太平洋沖は「加太」と呼ばれる好漁場があり、特に「鯛の一本釣り」は紅がかった美しい鯛が釣れることで、有名です。また、南海に浮かぶ「友ヶ島」は、地の島、虎島、神島、沖の島を総括した名称となっています。ここは非常に美しい南国風の景色が見られる場所で、散歩コースも整備されています。史跡や行場も現存しており、夏には家族連れの行楽を行える最も綺麗な島です。

和歌山市周辺エリアは「マリーナシティ」などのマリン施設が非常に人気が高く、夜には花火大会も行われるなど、非常に楽しいイベントが盛り沢山となっています。付近にある黒潮市場では、マグロの解体ショーを見る事ができ、食に、散策にと、飽きのこないリゾートとなっています。アウトレットやホテルも素晴らしい美しさを持つところですので一度は泊まって見たいと誰もが思う場所だと言えます。
…もっと見る

和歌山市周辺の新着記事

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP