有田・御坊の観光・旅行ガイド

有田・御坊のおすすめご当地情報をご紹介。有田・御坊には熊野古道、森林公園、鹿島などの観光スポット、七夕まつり、軽トラ市、泣き相撲などの観光イベント、釜揚げしらす、笹寿司、はちみつ梅などのご当地グルメがあります。

有田といえばみかんが有名である事は、間違いありません。このエリアは和歌山県中部に属し、有田川沿いの紀伊水道に面したエリアです。この水源から美味しいみかんが出来ています。御坊は南に太平洋を望む南国気分が味わえる景色の美しいエリア
です。和歌山の海岸線の注意雨に位置する日高川の河口周辺のエリアです。吉野古道にも通じています。

有田は「みかん山」で、みかん狩りが体験できるところもあり、ジュースにして試飲が出来る施設もあります。塩焼きが美味しい「太刀魚」ですが、日本で最も太刀魚の水揚げ量が多い、「箕島漁港」は新鮮な太刀魚が毎日水揚げされます。また夜のショーとして有名なのが、700年の歴史を持ち、全国でも珍しい、徒歩漁法で行われる有田川の「鵜飼いショー」です。毎年夏の風物詩で、多くの観光客で賑わいます。「仁平寺」はあじさいで有名なお寺で、別名「あじさい寺」とも言われています。

御坊はカスミソウの名産地で、施設栽培も盛んな事から、安定した生産が可能になっており、全国屈指の生産量を誇っています。また古い言い伝えで、「九海士の里」で生まれた宮子は文武天皇の妃になった事でも有名な話です。このエリアは行楽で来る観光客が多いのですが、「御坊総合運動公園」は家族連れで楽しめる、大変広い公園となっています。中にはアスレチックなどの設備もあり、子供にはうれしい設備が目白押しな施設と言えるでしょう。またプラネタリウムが利用できる「天文公園」は、天体ショーを見る事ができ、非常に人気の高い観光スポットとなっています。

御坊といえば「せち焼き」が有名です。関西発祥ですが、もんじゃの様な風貌なのが珍しい、ごぼうのB級グルメを代表するご当地グルメです。その他にもこのエリアも紀伊半島海岸線に特有な黒潮の影響を受けた外遊魚がとても人気で、寿司店は軒並み頬が落ちる程の美味しい味を堪能する事ができます。車での移動が効率よく、散策も効率よく行えるでしょう。
…もっと見る

有田・御坊の新着記事

いますぐ予約できる!有田・御坊で人気のプラン

ほかにも!有田・御坊で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP