倉敷の観光・旅行ガイド

倉敷のおすすめ観光情報をご紹介。倉敷市は中国地方の瀬戸内海に接しており、岡山県の南部、岡山市の西隣に位置する市です。中核都市に指定されており、中国地方で三番目の総人口を誇っています。

倉敷市には、倉敷川沿いに白く塗られた壁の町並みが美しい倉敷美観地区(びかんちく)をはじめ、服飾制作で学生服やジーンズのメッカである児島、日本有数の工場群を見学したり工場夜景が楽しめたりする水島、海外との貿易と新幹線駅の設置されている玉島といった、特徴が異
なる多様な地域で形成されています。

観光の中心となるのが倉敷エリア。江戸時代には幕府直轄領である天領として栄えた町です。白壁の美しい町並みが見られる美観地区には、大原美術館、倉敷民藝館、倉敷アイビースクエア、倉敷考古館などがあります。本町通りや東町通りは昔のままの風景を落ち着いた雰囲気で楽しむことができます。その他にも、いがらしゆみこ美術館や蟲文庫など話題のスポットもあり、来るたびに新しい発見がある観光地です。

国産ジーンズ発祥の地として知られる児島。明治時代に繊維の町として発展してきました。児島ジーンズストリートには多くのジーンズを取り扱うお店があり、自分だけのオリジナルジーンズを作る体験もできます。ジーンズストリートの入り口にある旧野崎家住宅は、かつて塩作りで栄えた野?武左衛門について知ることができる国指定の重要文化財。塩作り体験もでき、合わせて観光するのがおすすめです。さらに、少し足を伸ばした先、瀬戸大橋のたもと、鷲羽山展望台のある下津井地区で穫れる下津井ダコはぜひ食べに行きたいご当地グルメ。この地域の冬の風物詩になっている干しダコを見にいくのもいいですね。

また、工業の町として発展を遂げた水島地区は、水島コンビナートとして知られる日本有数の臨海工業地帯。おすすめの楽しみ方はもちろん産業観光体験。三菱自動車工業や旭化成、JFEスチールなどの工場見学ができます。また、夜景100選にも選ばれている、鷲羽山スカイラインから眺める工場夜景も一見の価値があります。
…もっと見る

倉敷の新着記事

いますぐ予約できる!倉敷で人気のプラン

ほかにも!倉敷で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP