愛媛県の観光・旅行ガイド

愛媛のおすすめご当地情報をご紹介。愛媛にはしまなみ海道、道後温泉、吉祥寺などの観光スポット、松山まつり、今治ジャズタウン、新居浜太鼓祭りなどの観光イベント、ポエム、ポンジュース、ゆべしなどのご当地グルメがあります。

夏目漱石の「坊ちゃん」の舞台として知られている愛媛県は四国地方の一県で瀬戸内海に面し、かつては伊予国と呼ばれていました。愛媛県は、瀬戸内海側と内陸部などで気候などが異なり、東予、中予、南予といった3つエリアに分かれます。愛
媛県は平安時代中期頃、関東の平将門の起こした乱に併せて乱を起こした藤原純友や、瀬戸内海で活動した海賊衆であり水軍の村上水軍の大将である村上通康、朝鮮出兵で水軍の将であった加藤嘉明などが現れた土地で、関連する史跡などが観光スポットになっています。

加藤嘉明が築城した松山城は国の史跡であると同時に重要文化財となっており、日本100名城や美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれています。21棟ある松山城は観光客用の城山索道が設置されて人気の観光スポットになっています。また愛媛県には藤堂高虎によって築城されて伊達家10万石の居城となった宇和島城や河野氏の城跡である湯築城などの城があり、城廻をすることができます。

愛媛県には石灰岩でできた四国カルストがあり、なだらかな高原は夏には緑のじゅうたんがひかれたようになるため乳牛の放牧なども行われて人気の観光地になっています。そのほか愛媛県には木造建築物の開明学校や国の名勝に指定されている天赦園、四万十川支流の目黒川の上流に広がる滑床渓谷、西日本最高峰の石鎚山など豊かな自然を楽しむことができるスポットが多数あり、リラックスすることができます。

愛媛県には温泉も点在しており、天然温泉で古くから親しまれている道後温泉の道後温泉本館は重要文化財になっています。様々な設備を備えた温泉があるため、自分の好みにあった温泉をセレクトし、観光スポットめぐりで疲れた体を癒やすことができます。

愛媛県は柑橘類の生産が盛んなことで知られており、いよかんの生産量は日本一、みかんの生産量は日本で2番といったように、みかんといよかんは特に有名です。そのほかにもキウイフルーツ、ハッサク、栗、ネーブルオレンジなどについても生産量は全国のベスト5位内であり、まさに柑橘系フルーツの宝庫なのです。じゃこ天やかまぼこなど愛媛を代表する物産もあり、旅のお土産にはつい散財をしてしまいそうです。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    


  • 所要時間目安
    料金(税抜)    
PAGE TOP