今治の観光・旅行ガイド

今治エリアのおすすめご当地情報をご紹介。今治エリアにはしまなみ海道、国分寺、大山祇神社などの観光スポット、今治ジャズタウン、薬師祭、島四国などの観光イベント、ポンジュース、焼豚玉子飯、じゃこ天などのご当地グルメがあります。

しまなみ海道は本州と四国を結ぶ連絡道路のことです。瀬戸内海の島々を結んで走る海上の道はドライブにも最適。自転車での走行も許可されていて、全国のサイクリング愛好家が集う話題のスポットになっています。そんなしまなみ海道
の四国川の起点でもある今治。海の街らしく、その中心にある今治城のお堀には海水が流れているというめずらしい景色を楽しむことができます。糸山公園・来島海峡展望館では、日本最大級のダイナミックな潮流や、世界初の三連吊り橋が遠くまでのびる絶景を眼下に望むこともできます。

瀬戸内海の景観を満喫した後には、大人の社会科見学もおすすめです。繊維工業が盛んで「今治タオル」の産地としても有名な当エリアでは、現在では日本のタオルの6割以上を製造しています。そんな地場産業について学習できる「テクスポート今治」では、予約をすればタオル工場の製造工程を見学することもできて、写真などを持っていけばオリジナルタオルも作ってもらえます。また、日本最小の在来馬である野間馬の産地としても知られていますが「のまうまハイランド」では、その愛らしい姿をとことん堪能できます。乗馬体験コーナーもありますが、体高120cm以下と非常に小さいので子どもでも安心して楽しむことができます。放牧場もあり、のびのびと過ごす馬だちを眺めているだけでも癒されます。

たくさん遊んでお腹が空いたら、名物の今治の焼き鳥に舌鼓を打つのも良いでしょう。串にささっていないユニークな焼き鳥はなかなかほかでは食べることができません。また、かつて村上水軍の本拠地だっただけのことはあり、瀬戸内の魚介類をふんだんに使用した豪快な水軍料理を味わうこともできます。食後は湯ノ浦温泉の名湯で旅の疲れを癒やしましょう。ローマ時代の浴場のような「クアハウス今治」で、立ち寄り湯を楽しむのも良いでしょう。お土産には、200年以上の歴史を誇る銘菓「今治の鶏卵まんじゅう」も人気です。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    
  • 平均的な体験時間
    料金(税込)    
PAGE TOP