宇和島・大洲の観光・旅行ガイド

宇和島・大洲のおすすめご当地情報をご紹介。宇和島・大洲には福島、高山、青島などの観光スポット、ポコペン横丁、つつじまつり、祇園まつりなどの観光イベント、タルト、鯛めし、ポンジュースなどのご当地グルメがあります。

江戸の昔から和紙とろうそくの産地として栄えてきた内子。大正初期に建設された歌舞伎劇場「内子座」は、花道も廻り舞台も当時のままで、現在も公演が行われています。古くからの民家、商家が立ち並ぶ八日市・護国は地区全体が重要伝統的建造物
群保存地区になっています。白漆喰と瓦屋根の街並みのなかでタイムスリップ気分を味わうのも良いでしょう。さらにマニアックな体験がしたいなら、細かいところまで江戸の暮らしぶりを再現した「町家資料館」や商家の営みを等身大の人形で再現した「商いと暮らし博物館」がおすすめです。大正レトロそのままの文化交流ヴィラ「高橋邸」で、コーヒーや抹茶でひと息つきながら散策を続けましょう。

ユニークな観光スポットとしては「五十崎凧博物館」があります。世界各国のさまざまな凧のかたち、歴史、空に上がる理由などを詳しく知ることができます。また、書道用紙や障子紙を生産している「天神産紙工場」では、和紙製造の見学や、予約をすれば紙漉き体験をすることもできます。いずれも子どもの自由研究にもピッタリなので家族連れにもおすすめです。

アウトドア派ならば、小田川沿いの公園「豊秋河原」でアクティブに過ごすのも良いでしょう。親水エリアが設置されていて川遊びを安全に楽しむことができます。ピクニックにも最適のロケーションで、自然を満喫する休日を過ごすことができるでしょう。また、内子町内にはイチゴからリンゴまでさまざまな果物農園があり、ほぼ一年中フルーツ狩りを楽しむこともできます。旬の川魚、季節の果物とめいっぱい味わいたいですね。地元のとれたての素材を生かした料理は、レトロな趣のある街ならではの古民家カフェ「創玄」や、築140年の商家を利用した「蕎麦 つみ草料理 下芳我邸」などで堪能することもできます。

お土産には名産品、和ろうそくがおすすめです。普段はなかなか入手できない和ろうそくですが、すすが少なく、炎もゆらゆらと美しく、非日常的な気分を味わうことができると人気です。
…もっと見る

定番の観光スポットや編集部のおすすめ

宇和島・大洲の新着記事

いますぐ予約できる!宇和島・大洲で人気のプラン

ほかにも!宇和島・大洲で人気の体験・アクティビティ

エリアごとの人気スポットは…?

新着投稿PHOTO

PAGE TOP