熊本県の観光・旅行ガイド

熊本県のおすすめご当地情報をご紹介。熊本県には熊本城、黒川温泉、阿蘇神社などの観光スポット、火の国まつり、おんだ祭り、牛深ハイヤ祭りなどの観光イベント、馬刺し、からしれんこん、熊本ラーメンなどのご当地グルメがあります。

熊本県は九州の中央に位置する県で、肥後国といわれた国です。以前は熊本県といえば日本第2位の阿蘇カルデラがある阿蘇山というイメージでしたが、最近では熊本県PRマスコットキャラクターとしてくまモンが作られ人気を博しているこ
とから、熊本県といえばくまモンといったイメージになっています。

阿蘇山は熊本県阿蘇地方にある活火山で、大きなカルデラ地形(鍋型)になっていることで有名な山です。阿蘇山と外輪山を含めた全域は日本の地質百選にも選定されており、阿蘇ジオパークは日本ジオパークにも認定されています。阿蘇山の地形を眺めれば、噴火の巨大さや火山の歴史を感じることができるという、雄大な観光スポットです。

熊本県は石器などが出土しており、古代から人が住んでいたことがわかっています。中世には菊池氏が後醍醐天皇の皇子を擁して南朝方として活躍しましたが有力な大名は現れず、豊臣秀吉が天下統一したときに北部を加藤清正が、南部を小西行長が支配するようになり、関ヶ原の戦いで小西行長が敗れた後は加藤清正が52万石の領主となっています。

その加藤清正が築城した熊本城は、日本三名城の一つに数えられる名城で、石垣普請の名手であった加藤清正が築いた石垣は清正流と呼ばれ、その石垣の御殿と大小天守、五階櫓があるその景観は、日本一と評価されています。熊本城は日本さくら名所100選に選ばれている桜の名所でもあり、熊本を訪れた場合は必ず訪れるといったくらいの人気の観光スポットとなっています。

熊本県といえばくまモンといったイメージになっているくまモンは、熊本県のPRキャラクターとしてつくられたゆるキャラで、2011年に開催された「ゆるキャラグランプリ2011」でグランプリを獲得したキャラクターです。グランプリを獲得した後、人気が急上昇し、様々なグッズなどが制作され、その経済効果は2年間で1,244億円と試算されるほどの人気のキャラクターになっています。くまモンは熊本県のPRキャラクターで営業部長を務めつつ様々な活動を行っており、人気は全国規模になっています。観光で熊本を訪れたら、各地でくまモンの姿を見ることができるでしょう。
…もっと見る

体験・アクティビティを探す

  • 指定日または期間で指定    


  • 所要時間目安
    料金(税抜)    
PAGE TOP