このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です
ぐるたび新聞
7月20日金曜日
注目記事

佐渡、大子で「ふるさと応援料理教室」
(新潟県佐渡市・茨城県大子町)

ふるさとの味を発信!住民向け試食会
(千葉県南房総市)

スペシャルインタビュー
(順天堂大学医学部附属静岡病院 消化器内科教授 市田 隆文さん)

佐渡、大子で「ふるさと応援料理教室」

地元食文化の魅力再確認のために

シェフの調理実演に歓声を上げる参加者(一般の部)

食文化と深い関わりのある食材を使用し、地元住民が食文化の魅力を再確認し、積極的に食べる機会を増やすきっかけ作りとしての「ふるさと応援料理教室」が、東京からシェフを講師に招き、新潟県佐渡市と茨城県大子町で相次いで開催された。

6/14 佐渡市(新潟県)

一般とプロの2部構成 総勢50名が参加

日本橋「たいめいけん」 茂出木シェフを招いて
-----

全国に先駆け、佐渡での「ふるさと応援料理教室」が6月14 日(木)、同市内の「伝統文化と… 続きを読む

「ソイのポワレ ブールブラン海の香り」(一般の部)

一般の部では実習つきの講習会
-----

「一般の部」ではシェフがデモンストレーションを行い、その後7つのグループに分かれて調理実習と試食が行われた。作ったメニューは…続きを読む

プロの部では趣が変わり より高度な内容の講習会
-----

午後のプロの部は、午前の部よりも少人数での、より高度で実践向きな内容。
「マコガレイの洋風の煮付け」、「干し柿とカニとマスカル…続きを読む


写真左から「刺身こんにゃくのカルパッチョ仕立て」、「常陸牛のタリアータ」、「奥久慈の米・茶・しゃものリゾット」

食文化に関心の高い約40名が
参加

6/24 大子町(茨城県)

大子の食材メインのイタリア料理教室
-----

茨城県大子町では、6月24日(日)に東京からイタリア料理のシェフを迎えた「ふるさと応援料理教室 in 大子」が開催された。講師は… 続きを読む

シンプルな手順で3品を同時に調理
-----

今回の料理教室で実演されたのは「常陸牛のタリアータ」、「奥久慈の米・茶・しゃものリゾット」、「刺身こんにゃくのカルパッチョ仕立て」の3品。すべてを同時進行で…続きを読む

line
食文化による地域活性化を目指して 連載第5回“文化を紡ぐリレー”

ふりかえり
-----

5回目の今回は、これまでの整理の意味も含め、これまでの話を少し別の観点から俯瞰してみます。

食文化を残すことの是非
-----

「まちぐるみ まちぐるめ」活動では、食文化をテーマに食べて守るというアプローチをとっています。改めて食文化を残す意義はどこにあるのでしょうか。ある食文化に関するフォーラムで、「何故、伝統食を残さないと…

続きを読む

残したい気持ち
-----

以前内閣府が実施した「食育に関する意識調査」では、67.8%が地域や家庭で受け継がれた料理や味について「伝えたいものがある」と回答しています。また、栄養化学者の伏木亨は…

続きを読む

情報化社会を背景にして
-----

文化を残すことと、情報化社会とは今後一層連携すると考えます。ふるさとの味への郷愁が増す背景には、都市部への人口の集中という社会構造が背景にあり、地理的には遠くはなれたふるさとへの思いを埋めるために…

続きを読む

文化を紡ぐリレー
-----

食文化だけでなく、文化を記録し後世に伝える手段としての文字や紙。こうした我々の身の回りにある当たり前のことは、我々の世代に創造されたものではなく、先人が発明し受け継がれてきたものです。親から子へ…

続きを読む

地域活性化プロジェクト事務局
中井博胤

「ふるさと応援カタログ」制作中

ぐるたびが提案する「まちぐるみ まちぐるめ」活動の一環としてスタートしている「ふるさと応援」の取り組みに、新しい動きが加わった。
7月下旬完成予定の「ふるさと応援カタログ」誌面イメージ「ふるさと応援」とは、その土地の人々が「残したい」と考えるる食文化を守ろうと、食文化を意識した食材・料理を食べる機会を増やす取り組みのこ応援メニュー」提供、各地での…

続きを読む

line
「ふるさとの味」夏向け商品選定会(千葉県南房総市)

来場者が増えるよう開始時刻を夕方に
-----

6月27日(水)、南房総市千代地区(旧三芳村)の「みよし交流館」にて、「わがまちぐるめ再発見!試食会」が開催された。今回の試食会の目的は…続きを読む

出展社数・商品数はともに前回を上回る
-----

今回の選定会に出展されたのは全9社の約20商品。海産加工品、米、乳製品、レモンやびわの加工品など、食資源の豊富な南房総らしい品々… 続きを読む

試食会場の様子。9社が出展し約60名の地元住民らが会場を訪れた 夕方開催のため、小さな子どもを今年の「那須朝市」の様子連れた家族の姿も目立った
【会合レポート】集客数1200人「那須朝市」反省会(なすラボ! 〜那須活性化プロジェクト)

来場者1200人超! 2年ぶりの朝市
-----

反省会スタートと同時に真剣な雰囲気 6月3日(日)に2年振りの実施となった「那須朝市」の反省会が6月11日(月)、栃木県那須町のペンション「那の香」にて開かれた。この日集まったのは、那須活性化プロジェクト「なすラボ!」のラボ長である猪口尚久さん(那須雄の味噌広報担当ほか)、朝市の企画立ち上げ人である宮本吾一さん(ハンバーガーカフェUNICO店主)を中心に…続きを読む

次回の開催に向けて 方向性を再確認
-----

この日、会合に出席したみなさん 今回の経験を踏まえ、話し合いのポイントとなったのは主に次の3点。まずは駐車場などの導線オペレーションや、来場者からの意見が寄せられたトイレなど設備…続きを読む
食文化と私「モンブラン」八木 浩司さん・明美さん(北海道小樽市)

「『モンブラン』と言えば、栗を使ったケーキを思い浮かべる方がほとんどかも知れませんが、小樽ではチョコレートのスポンジと生クリームのケーキを指します。特に、スイスのモンブラン山に似せた三角…続きを読む

昭和3年創業の洋菓子・喫茶店「米華堂」の八木浩司さん・明美さんご夫妻

大谷開拓農業共同組合 組合長 松永昌樹さん

「百姓」の使命感と誇りのために 松永昌樹さん(栃木県那須町)
農地活性化プロジェクトとの出会い -----
「小指ほどのキュウリが、翌朝には食べごろに成長しているときの喜びは、我が子の成長にも似た嬉しさがあります。一年中労働に…続きを読む

生産者と消費者の交流機会創出を目指す -----
松永さんが九州から那須に移り住んだのは小学1年生の頃。20歳の時に大谷開拓農協に加わり、酪農に従事。農業研修生として2年間アメリカへ渡った経験も持つ。その後1級建築士を取得し、約35年間にわたり建築設計に携わってきたが、3年前、組合が抱えていた…続きを読む

各地の会合&イベント情報

◆新潟県佐渡市

「日本橋たいめいけん」にて、「佐渡応援メニュー」提供スタート
7月9日(月)より予約受付開始~8月末頃まで
店舗:日本橋たいめいけん(東京都中央区日本橋1-12-10)
内容:佐渡の岩ガキ、旬の鮮魚、干し柿などを使った全5品の「佐渡応援コース」を提供。要予約。
電話:03-3271-2464

「ふるさと応援料理教室 第2回」
7月23日(日)11:00~13:30
会場:両津地区公民館(梅津2314-1)
内容:佐渡の食材を使った洋食メニューの講習会。講師は「フレンチ イタリアンレストラン清助」のオーナーシェフ・尾﨑邦彰さん。

◆茨城県大子町

「ふるさと応援料理教室in大子 第2回」
8月26日(日)
※開始時刻調整中
会場:奥久慈レストラン リュタン(大子町小生瀬2976-7)
内容:大子の食材を使用した料理、デザートの講習会。講師は」奥久慈レストラン リュタン」のオーナーシェフ・菊池美佳さん。
問い合わせ先:ぐるたび地域活性化プロジェクト事務局
フリーダイヤル:0120-61-9672

記事ページはこちら
2種類のポスターが同時に完成!
ふるさと(地元)目線のこちらは、主に地方で掲示予定 旅行者目線のこちらは、主に都市部で掲示予定

「飲食店、宿泊施設など、場所を問わず使える汎用性の高いポスターがほしい」という要望に応え、「まちぐるみ」の促進ポスター2種類が完成した。「地元の声を聞こう」というメッセージを打ち出した…続きを読む

スペシャルインタビュー 順天堂大学医学部附属静岡病院 消化器内科教授 市田 隆文さん

日本で初めて成人間の生体肝移植を行なった、肝臓疾患を専門とする消化器内科医の市田隆文先生。1949年に京都で生まれ…続きを読む

祇園の運付け
-----

私が子どもの頃は、父がまだ京都大学医学部の大学院生だったので、兎にも角にも貧乏でした。ですから私たち四人家族は祇園の芸者さんの…続きを読む

しょっつる貝焼き
-----

大学の後輩である私の妻は秋田出身で、実家は仙葉善治商店という古くからのしょっつる屋を営んでいます。結婚前に初めて妻の実家を訪ねた時、しょっつる貝焼き(かやき)をご馳走になりました。しょっつる貝焼き…続きを読む

佐渡の郷土食
-----

私の母校は新潟大学です。医師となって最も多忙な時期を過ごしていた新潟時代、月に1度、佐渡総合病院での…続きを読む

食こそ人生
-----

私は消化器内科医なので、医療を通して食と向き合う仕事です。人間は食事をしなければ死んでしまいますし…続きを読む

全国各地の「まちぐるみ」をすすめるみなさん

館山市(千葉県)

  • 鈴木伸英さん鈴木伸英さん
  • 熊田和仁さん熊田和仁さん
  • 加瀬陽一さん加瀬陽一さん
  • 山口清孝さん山口清孝さん
  • 香西淑子さん香西淑子さん
  • 澤田一彦さん澤田一彦さん
  • 安田憲司さん安田憲司さん
  • 山口淳さん山口淳さん
  • 小泉翼さん小泉翼さん
  • 庄司裕子さん庄司裕子さん
  • 青木美穂さん青木美穂さん
  • 川江静義さん川江静義さん
  • 竹下雄一さん竹下雄一さん
  • 仲野勝さん仲野勝さん
  • 鈴木大輔さん鈴木大輔さん
  • 田口英雄さん田口英雄さん
  • 相川和大さん相川和大さん
  • 鈴木将仁さん鈴木将仁さん
  • 児玉秀一さん児玉秀一さん
  • 星賢児さん星賢児さん
  • 高橋幸民さん高橋幸民さん
  • 辰野方哉さん辰野方哉さん
  • 田丸一文さん田丸一文さん
  • 市川直昭さん市川直昭さん
  • 林正彰さん林正彰さん
  • 中山進さん中山進さん
  • 仲川国重さん仲川国重さん
  • 鈴木順一郎さん鈴木順一郎さん
  • 畑山但さん畑山但さん
  • 小澤大作さん小澤大作さん
  • 能重元重さん能重元重さん
  • 沼野清美さん沼野清美さん
  • 亀井久美子さん

line

佐渡(新潟県)

  • 小宮山貴之さん小宮山貴之さん
  • 飯島正樹さん

南房総市(千葉県)

鈴木鈴子さん 大倉陽子さん 青木正孝さん 石井正巳さん
 
PAGE TOP