このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です

芽室町の展望台に限定カフェ 景観+食で十勝の魅力を発信

新嵐山スカイパークの展望台からの風景。十勝平野の美しい景観が見渡せる
とかち天空カフェin芽室

北海道でも有数の農業・酪農が盛んな十勝エリアは、食の宝庫でああるのと同時に、美しい景観という大きな魅力も併せ持っている。
そんな「食と景観」を活かし、十勝管内芽室町にて開催された「とかち天空カフェin芽室」の取り組みを紹介する。

行政と民間一体で十勝ブランドを発信

「とかち天空カフェin芽室」の外観
「とかち天空カフェin芽室」の外観

南北150キロメートルに伸びる日高山脈を背景に雄大な平野が広がる十勝エリアは、帯広市を中心に19の市町村からなる。
平野にはパッチワークのような田園風景など、北海道を代表する美しい景観が続く。
冬場は気温がマイナス30度となる一方で、山脈によって雪雲が遮られるため積雪量は少なく、雲ひとつなく澄み切った「十勝晴れ」と呼ばれる晴天の日が続く。

そのような十勝ならではの美しい景観と豊かな食を融合させ"食と景観の旬"が楽しめる場所を作ろうと、芽室町の「新嵐山スカイパーク」の展望台に期間限定で登場したのが「天空カフェ」だ。これは、帯広市に本社を置く「株式会社プロットアジア アンド パシフィック(以下プロットAP)」が十勝総合振興局から受託した「十勝ブランドアジア市場創出事業」の一環として企画。同社はこれまでも2002年、2012年に同じく十勝エリアで麦畑、雪原などを舞台にフィールドカフェを企画・運営してきた実績を持つ。今回の開催期間は9月27日(金)~10月6 日(日)の…記事を読む

プロットAP代表取締役会長後藤健市さん
プロットAP代表取締役会長
後藤健市さん

開催期間は10日間 幻のカフェ

9月27日(金)のオープニングセレモニーには、十勝総合振興局 振興副局長、十勝町村会長、芽室町長など関係者約30名が出席。
主催者であるプロットAP代表取締役会長の後藤健市さんは「他の地域にはない農業景観と食がありながら、それを発信することなく、観光客が来てもお金を使うすべがないのが現状。

開催期間は10日間 幻のカフェ期間中提供されたランチ
(1,500円)の一例
開催期間は10日間 幻のカフェレセプションでこの日のために
用意された料理

景観を楽しみながら食べる場所をしつらえることで、海外にも誇れる十勝の農の価値を上げていきたい」と挨拶。
続くレセプションでは、この日のために特別に用意さ…記事を読む

熱海・湯河原に小山薫堂さんを迎えて(静岡県熱海市・神奈川県湯河原町)

ぐるたび湯河原・真鶴「旅のとびら」メンバーのみなさんと小山さん
ぐるたび湯河原・真鶴「旅のとびら」メンバーのみなさんと小山さん

放送作家・脚本家であり、ゆるキャラ・くまモンを生んだ「くまもとサプライズ」キャンペーンの仕掛人でもある小山薫堂さんが9月12日(木)、静岡県熱海市の「クレアーレ熱海ゆがわら工房」を視察した。この日、湯河原温泉旅館共同組合理事長・山本一郎さんによる、熱海・湯河原のまちづくり構想についてのプレゼンに続き、同工房アートディレクター・中野竜志さんがステンドグラスや陶版レリーフといったパブリックアートの制作行程について紹介。

さらに、ぐるたび湯河原・真鶴地域活性化プロジェクト「旅のとびら」からは、地域の食文化に関連のあるジュース、お菓子、パンなど約15品を用意し、これまでの取り組みを紹介した。豆腐店「十二庵」の浅沼宇雄さんは「自分たちが知っている湯河原の良さを商品にして伝えていくこと…記事を読む

15センチ四方のステンドグラス作りに挑戦する小山薫堂さん 湯河原温泉関係者など約20名が出席 試食用に集められた湯河原の柑橘類を使った商品など約15品

「おけさ柿」を使ったパンがシリーズ化!(新潟県佐渡市)

2013年10月より販売がスタートした「ランチパックおけさ柿ジャム&ホイップ」 2013年10月より販売がスタートした「ランチパックおけさ柿ジャム&ホイップ」

ふるさとの食文化を守り伝えていこうと、2012年からスタートした佐渡での「まちぐるみ まちぐるめ」活動。その一環として、これまで安く手放すか廃棄されていた規格外の「おけさ柿」に付加価値をつける試みが、この秋、さら…記事を読む

おけさ柿とは おけさ柿とは

新潟県で「八珍(はっちん)柿」と呼ばれている柿を改良して生まれた品種。渋柿のため、収穫後に渋を抜いて出荷される。新潟県産の柿のうち、栽培面積と…記事を読む


第三回オーベルジュだより 三輪 良平さん(オーベルジュ ル・タン)

オーナーシェフの三輪良平さん

【プロフィール】みわ・りょうへい 1958年、福島県出身。 千葉県館山市の「オーパヴィラージュ」で共にシェフを務めた髙橋金男氏と、1989年「オーベルジュ ル・タン」をオープン。3年後にオーナーシェフとなり現在に至る。日本オーベルジュ協会常任理事。

その土地のものは、その土地で食すのが一番

かつて、与謝野鉄幹・晶子夫妻が訪れて短歌を残したという一碧湖にほど近い、伊豆高原にある『オーベルジュ ル・タン(静岡県伊東市)』。1989年にオープンし、国内では草分け的な存在のオーベルジュ(宿泊施設つきレストラン)だ。オープンから約5年かけて地元生産者との信頼関係を築き、今では「野菜が美味しいレストラン」としても知られている。

オーベルジュ ル・タン

食材を見る目が養われた幼少期

オーナーシェフの三輪良平さんは福島県出身。料理の世界へ飛び込んだ理由は大きくふたつ。「農家で生まれ育ったので、畑で採って来たばかりのキヌサヤの味噌汁、水で冷やしたトマトなど、朝採りの野菜が食卓に並ぶことが日常でした。裏の山ではキノコが採れ、親戚が魚屋だったこともあり、誰に教わるということもなく様々な食材を見る目が養われました」。 もうひとつは10代の頃に初めて訪れたステーキハウスでの体験。「高校生の時…記事を読む

ご当地ラーメングランプリ2013

ついに完成!
「亀山ラーメン」 亀山市内で提供開始

ついに完成!「亀山ラーメン」 亀山市内で提供開始

10月2日現在、最多ポイントを集めている三重県亀山市の「世界を目指せ!亀山ラーメン会」では、9月12日(木)にサポーター約200人を集めて大試食会を開催。先陣を切って「亀山ラーメン」の提供を開始した「一竜亀山店」と「タートルエースゴルフ倶楽部」に続き、9月末…記事を読む

「ちゅら塩ラーメン」
イベント出展予定続々と

「ちゅら塩ラーメン」イベント出展予定続々と

沖縄県からエントリーの「琉球麺侍」では、10月~11月にかけて、既に4つ以上のイベント出店を予定している。10月12日(土)~14日(祝)に開催される沖縄最大規模の伝統行事「那覇大網挽きまつり」に始まり、18日(金)~20日(日)には「沖縄県トータルリビングショ…記事を読む

提供店舗数は6団体の中で最多!
長野全域と県外で50店超え

提供店舗数は6団体の中で最多!長野全域と県外で50店超え

信州のラーメン文化発展とラーメンによる地域貢献を目的とし、2011年に発足した「信州麺友会」。今年の9月現在で参加店主は36名へと拡大し、「王様中華そば」は長野県の北信で17店、東信11店、中信11店、南信5店と県内全域で提供されている。また、東京、新潟、山梨で記事を読む


食文化マメ知識/第4回岩手県/行事ごとに来客につきたての餅をふるまう風習あり

まめぶ汁まめぶ汁
わんこそばわんこそば
盛岡冷麺盛岡冷麺

岩手県の太平洋沿岸は、ノコギリの歯のように複雑に入り組んだ海岸線が特徴のリアス式海岸。波が低く水深が浅いため磯の魚介類に恵まれ、古くからワカメやアワビの養殖も盛んに行われてきた。気候は寒涼で米の代わりにそば、ひえ、あわ、きびなどの雑穀中心の食文化を持つ。北上川流域には米作地帯が広がり、餅料理が発達した。行事のたびに餅をつき、つきたての餅を来客に提供するというのもこの地方…記事を読む


今月のぐるたび ニュース&トピックス

銀座のショップで 庄内の「あみえび醤油」 試食会を実施

銀座のショップで 庄内の「あみえび醤油」 試食会を実施銀座のショップで 庄内の「あみえび醤油」 試食会を実施

東京銀座に数多く存在する各県のアンテナショップのうち、山形県の「おいしい山形プラザ」の2Fには、世界的にも著名な奥田政行シェフがプロデュースするレストラン「ヤマガタ サンダンデロ」がある。ユニークな店名は「山形産なんでしょう」という意味の山形弁「山形産だんでろ」に由来。ここでは、奥田シェフが惚れ込んだ山形県庄内地方の食材を使った料理を提供し、好評を得ている。9月17日(火)~19日(木)には、庄内浜で獲れた「コアミ」の魚醤(ガルム)を使った料理が味わえる「ガルムフェア」を開催。「ガルムフェア」では、ランチ、ディナーそれぞれで特別メニューが提供されたほか、17日には1Fのショップにて「あみえび醤油」と魚醤漬けの干物の試食販売が実施された。… 記事を読む

第15回ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市)

第15回ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市) 第15回ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市) 第15回ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市)

8月28日(水)、佐渡市「新穂トキのむら元気館」にて、第15回「ふるさと応援料理教室in佐渡」が開催された。今回の講師は、中華料理店「中国料理 金華楼」の金子拓史シェフ。2000年のオープン以来、本格的な四川料理を提供している人気店から金子シェフを講師に迎え、14名の参加者は料理教室初の中華料理に挑戦した。… 記事を読む


各地の動き&イベント情報

◆ 栃木県那須町

「那須朝市」
2013年10月5日(土)・6日(日)
7:00~13:00
会場:Humberger Cafe UNICO
(ウニコ)前駐車場 記事を読む

◆ 青森県弘前市

「津軽の食と産業まつり」
2013年10月18日(金)~20日(日)
9:30~17:00
会場:弘前運動公園内(青森県弘前市豊田2-3)記事を読む

◆ 新潟県佐渡市

「第16回ふるさと応援料理教室in佐渡」
2013年10月24日(木)
10:30~13:00
会場:真野ふるさと会館(佐渡市吉岡1697-1)記事を読む

PAGE TOP