このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です

ご当地ラーメングランプリ2013 締切迫り応援ラストスパート!

10月20日「第24回 楽市楽座」にて(信州麺友会・王様中華そば)10月20日「第24回 楽市楽座」にて(信州麺友会・王様中華そば)
地元沖縄のご当地アイドルSwichi4も応援(琉球麺侍・ちゅら塩らーめん)
投票期間は
11月26日にて終了

全国6つの地域から生まれたご当地ラーメンの日本一を競う「ご当地ラーメングランプリ2013」。
ラーメンの開発、完成を経て10月には各地で食イベント出店が相次ぐなど活動も本格化。約4カ月に渡る投票期間の終了を迎えるにあたり、各団体のこれまでを振り返る。

地元沖縄のご当地アイドルSwichi4も応援
(琉球麺侍・ちゅら塩らーめん)

広がりを見せた地元サポーターの熱い支持と声援

イベントで地元サポーターを着実に獲得してきた「津軽麺桜会」 銀座酒場こさむ(静岡県清水市)で水曜昼に提供中の「もつカレーラーメン」が好評! 約100人ものサポーターが集結した「世界を目指せ!亀山ラーメン会」のキックオフ

地域活性化と新たな観光資源の創出を目的とした「ご当地ラーメングランプリ2013」。投票期間中、いかに多くのサポーターを獲得し、応援の声を集められたかで日本一を競う。これまで各団体は情報発信と同時進行でラーメン開発やイベント出店を進めてきた。10月末現在、6団体が獲得した応援の合計は…記事を読む

素材、味へのこだわりに妥協なし地元で愛されてこそ

素材、味へのこだわりに妥協なし地元で愛されてこそ「静岡商工会議所青年部」は
「清水もつカレーラーメン」の
応援動画も制作

当グランプリへのエントリー条件として、ご当地ラーメンは次のいずれかを満たしている必要がある。1.地元で昔から食べられている共通の味をブラッシュアップしたラーメン。2.地元の代表的、もしくは愛されている「食材」「食文化」をテーマにしたラーメン。今回のエントリー6団体のうち、「世界を目指せ!亀山ラーメン会」と「静岡商工会議所青年部」の2団体が2.に該当。他の団体も、複数の店主が団結して経験と知恵を出し合い、幾度もの試作を…記事を読む


店舗での提供に加えイベント出店で一気に知名度を拡大

10月26日「清水みなとまちバル」に「清水もつカレーラーメン」が初登場

完成したご当地ラーメンは、独自の試食会を経て、いよいよ各種イベントにて提供がスタート。昨年からいち早く活動を始めている「津軽麺桜会」を筆頭に、各団体が参加したイベントは地元のみならず県外へも進出。

11月には国内最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2013」にて…記事を読む

ご当地ラーメンに地元メディアも熱視線新名物に期待高まる

地元テレビの報道番組で紹介された「王様中華そば」地元テレビの報道番組で紹介された「王様中華そば」

地元の人たちを巻き込み、その応援の質と量でグランプリを決定する斬新さに加え、地域色の高い新たなご当地ラーメンの登場は、各地の地元メディアからの注目度が高く、新聞、テレビ、ラジオ等のメディア露出が続いている。長野県内の40店舗以上で提供されている「信州麺友会」の「王様中華そば」を例に挙げると、10月25日に地元テレビ局のニュース番組…記事を読む


エントリー6団体

グランプリ決定までの流れ

  • 7/26 エントリー団体発表
    全国から6団体がエントリー
  • 8/7 投票受付スタート
    「ぐるたび」および「Facebook」の専用ページより受付
  • 9/11 新ルール導入
    質の高い投稿のみをポイント換算の対象に。「事務局ポイント」として、第3者目線で応援したくなる投稿にポイントを付加
  • 10/1 「事務局ポイント」に新項目追加
    これまでの「アクション」「フォト」「コメント」に加え「イベント」に関する投稿への事務局ポイントを追加
  • 11/26 投票受付締め切り
    応援したい気持ちがあれば、誰でも、どこに住んでいても投票可能!
  • 12/上旬
    グランプリ獲得団体決定!

ご当地ラーメングランプリ2013

ソウルフードでラーメン若さと気合いで
新風を(静岡商工会議所青年部)

ソウルフードでラーメン若さと気合いで新風を(静岡商工会議所青年部)

6団体中、ラーメン店主の在籍人数は最少。それぞれの目線で、地元を元気にしようと立ち上がったのが「静岡青年商工会議所青年部」だ。もともと清水人のソウルフードとして親しまれて来た「もつカレー」をラーメンにアレンジ。立ち上がりでは他団体に遅れを取っていた…記事を読む

気合い充分!6団体中最速エントリー
(津軽麺桜会)

気合い充分!6団体中最速エントリー(津軽麺桜会)

ぐるたびの呼びかけで集まった5店主によって2012年5月に青森県弘前市で発足した「津軽麺桜会」。横のつながりがほとんどなかった市内のラーメン店が、信頼関係を築きながら完成させた「濃厚津軽煮干ラーメン」は、イベント出店ごとにファンを獲得し、売り切れ続出の…記事を読む

ラーメン王国山形で満を持して発足
(鶴岡麺武士会)

ラーメン王国山形で満を持して発足(鶴岡麺武士会)

日本一のラーメン消費量を誇る山形県で、約半年におよぶ話し合いを経て発足したのが「鶴岡麺武士会」だ。同じ県内の酒田、山形がすでに目覚ましい活躍をする中、満を持して集結した鶴岡の個性的な5店が、鶴岡のラーメン業界の底上げ、地域への還元を目指して意気投合…記事を読む

提供店舗数ダントツ県ぐるみで
愛される味(信州麺友会)

提供店舗数ダントツ県ぐるみで愛される味(信州麺友会)

「信州麺友会」の「王様中華そば」と言えば、6団体中最多の提供店舗数を誇る。特徴は、まるまる1本分の長ネギとたっぷりの黒コショウ。開発した店は3年前に惜しまれながら閉店したが、"幻の味""伝説のラーメン"と呼ばれたその味は、長野市内を中心に人気が広がり…記事を読む

新設団体ながらサポーター動員数No.1
(世界をめざせ!亀山ラーメン会)

新設団体ながらサポーター動員数No.1(世界をめざせ!亀山ラーメン会)

「ご当地ラーメングランプリ」開始当初から、最上位をキープしている「世界をめざせ!亀山ラーメン会」。その強さは何と言っても地元サポーターの動員力。県知事、市長、地元出身タレントなど著名人が顔を揃えているばかりではなく、「亀山に活気を取り戻したい」という…記事を読む

一杯のラーメンに沖縄の自然を再現
(琉球麺侍)

一杯のラーメンに沖縄の自然を再現(琉球麺侍)

沖縄からのエントリーとなる「琉球麺侍」は、「沖縄そば」の食文化が根付く沖縄で、近年人気が上昇している塩ラーメンの普及に力を注いでいる。「ちゅら塩ラーメン」は、軟骨ソーキ(豚肉)で沖縄の太陽を、刻み昆布で自然を、透き通った塩味のスープで空と海を表現…記事を読む


都内で「鶴岡の食材を楽しむ会」開催

都内で「鶴岡の食材を楽しむ会」開催

今年8月に第1回が開催され、今回が4度目となる「鶴岡(庄内)の食材を楽しむ会」が、10月18日(金)、東京都世田谷区のイタリア家庭料理店「トラットリア・ロアジ」で開催された。山形県鶴岡市出身の首都圏在住者をはじめ、鶴岡ふるさと観光大使など鶴岡にゆかりのある32名が出席。この会を企画した同店オーナーシェフ・佐藤幸雄さん自身も、鶴岡市(旧温海町)出身…記事を読む


庄内麩 だだちゃ豆

今年最後の「那須朝市」さらに充実

旬の「塩原高原大根」は300本を早々に完売 旬の「塩原高原大根」は300本を早々に完売
餅つきの様子 餅つきの様子

「うんまい食材・うんまい朝ご飯」をテーマに春と秋の年2回開催されている「那須朝市」が、今回も大盛況のまま幕を閉じた。初日はあいにくの雨模様でのスタートとなったが、2日目には天気も回復し、来場者の数はのべ3800人超。

新商品「朝市のピクルス」も好評

毎回楽しみに足を運ぶファンも確実に増えている様子で、今回は「ぷよ姫」というトマトを使った「朝市のピクルス」が初登場したほか、旬の「塩原高原大根」が並ぶなど、出店ブースは安定の充実ぶり。また、会場内には毎回好評な「那須どうぶつ王国」のアルパカとの記念撮影のほか、餅つき体験やフラダンスショーなど…記事を読む

まもなく解禁!ボジョレー・ヌーボー

まもなく解禁!ボジョレー・ヌーボー
まもなく解禁!ボジョレー・ヌーボー

11月の第3木曜日は年に一度のワインのお祭り、ボジョーレー・ヌーボーの解禁日。日本では80年代のバブル期に一大ブームを迎え、輸入量は04年をピークに減少傾向。それでも他の国を圧倒する量が今も日本へ出荷されているという。時差の関係で本国フランスよりも先に解禁されること、季節感を楽しむ国民性が人気の理由と言われる中、昨年は大手コンビニチェーンが1,000円以下で販売したペットボトル入りのボジョレーの売り切れが相次ぐなど、思い切った価格設定や販売方法で新たなファン層の獲得に成功しているのも確かだ。…記事を読む

食文化マメ知識/第5回山形県/特色ある郷土料理や食材の宝庫

佐藤錦(さくらんぼ) 佐藤錦(さくらんぼ)
冷やしラーメン 冷やしラーメン
ラ・フランス ラ・フランス

日本を代表する果物の産地として知られる。郷土料理「芋煮」は県内の4地方ごとに味付けと材料が異なるなど、同じ県内でも様々な食の文化を持っている。海産物では、日本海側の庄内地方では刺身、塩焼きなど素材を生かす食べ方が主流だったのに対し、内陸部では干物や、カツオのなまり節など…記事を読む


今月のぐるたび ニュース&トピックス

第16回 ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市)

第16回 ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市) 第16回 ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市) 第16回 ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市)

9月28日(土)、佐渡市内にある「真野ふるさと会館」でも、毎月恒例の「ふるさと応援料理教室in佐渡」が開催された。

第16回 ふるさと応援料理教室(新潟県佐渡市)

今回の講師は料理教室でもおなじみ「レストラン清助」の尾崎邦彰シェフ。12名の参加者はこの日、佐渡の料理教室で初となる「塩麹」「なめぜ」を使った料理作りに挑戦した。「なめぜ」とは、市内両津地区にある「塚本こうじ屋」のオリジナル商品で、小麦、大豆、米に2種類の麹が主な原料。ご飯に乗せたり、酒のつまみとしても重宝されている… 記事を読む

第4回 ふるさと応援料理教室(茨城県大子町)

第4回 ふるさと応援料理教室(茨城県大子町) 第4回 ふるさと応援料理教室(茨城県大子町) 第4回 ふるさと応援料理教室(茨城県大子町)

9月28日(土)、茨城県大子町の中央公民館にて、第4回目となる「ふるさと応援料理教室」が開催された。6月に開催された前回と同様に、今回も同町内の仕出し料理店「魚作商店」の大森有紀さんを講師に迎え、地元食材を使った3品の料理作りに挑戦した。「ふるさと応援料理教室」は、昔ながらの食文化を守り育てていく"まちぐるみ まちぐるめ"活動の… 記事を読む


各地の動き&イベント情報

◆ 新潟県佐渡市

「第18回 ふるさと応援料理教室in佐渡」
2013年11月20日(水)
10:00~13:00
会場:トキのむら元気館
(佐渡市新穂瓜生屋362-1) 記事を読む

◆ 東京都豊島区

「第5回 全国ご当地どんぶり選手権」
予選会
2013年11月8日(金)~10日(日)
会場:「旅フェア日本2013」会場内
(東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャインシティ展示ホールC)記事を読む

◆ 大阪府大阪市

「第5回 全国ご当地どんぶり選手権」
予選会
2013年11月20日(水)~25日(月)
会場:JR大阪三越伊勢丹10階催事場
(大阪府大阪市北区梅田3-1-3)
 記事を読む

PAGE TOP