このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です

ぐるなびラーメン特別共同企画!全国ご当地ラーメン特集

  • 特集
  • 北海道・東北
  • 関東・甲信越
  • 東海・北陸・近畿
  • 中国・四国・九州

ラーメン通としてテレビや雑誌でも活躍する石山勇人さんを筆頭に、ラーメン批評では定評のある、マーコさん、マッハさん、たけひこさんら通な皆さんが登場!

「ご当地」ブームはラーメン界にも波及?本場で食べるとさらにおいしさが違う! (トレンド)今、食べるべきご当地ラーメンとは?

石山さんの写真石山さん「知られていないご当地ラーメンは多いです」

ぐるたび編集部:ご当地ラーメンをどう定義されていますか?

石山「歴史にひもづいたラーメンで、“ご当地ラーメン”と“町おこしラーメン”を分けて考えていますね。一定数の味の統一されたラーメン店があることはとても重要です。素材もポイントですね。たとえば徳島ラーメンなら日本ハムの工場があってトンコツを入手しやすかった。青森でいえばアジア太平洋漁港の基地でイワシが入手しやすかった…ということが関係しています」

マッハ「工場地帯だからそのラーメンが発展したとか、地理的条件も加味されますよね」。

一同「そのラーメンが成立した歴史がないとダメ(ご当地ラーメンではない)ですね」。

マーコ「共通スタイルのラーメンを出す店が5店舗以上あって、地元民が日常的に食べている。そういう地元に根付いてるラーメンこそが、ご当地ラーメンでしょうね」

石山「そういう意味では、B-1グランプリは融合していますね」。

ぐるたび編集部:現在、ご当地ラーメンのトレンドやブームみたいなものはありますか?

石山「新しいものがトレンドだとすれば、19ご当地ラーメン(新横浜ラーメン博物館認定)の中にない、実力のあるご当地ラーメンが徐々に注目されてきていますね。特に青森がヤバイ。青森、八戸、弘前をはじめ、県全域で煮干ラーメンを提供していて、とんこつ煮干とか進化してきている。東京のトレンドにも影響を与えていると思います。」

たけひこ「僕も青森は今年行きましたけれど、レベルが高い。紹介できる店がたくさんあります。高橋中華そば店の影響を受けた店が次々と出てきている。新しいものが東京だと出にくいんですが、そうじゃない状況が今の青森にはあると思う」。

マッハ「青森味噌カレー牛乳ラーメンの店は?」

石山「あれは昔からあったけれど、“地場ラーメン”じゃないかな」

達人たちがそっと教える、旅ラーメンの醍醐味と極意! (レコメンド)旅ラーメンの極意とは?

杉江さん(マーコ)の写真マーコさん「山口県下松の牛骨ラーメンはたまらないですね」

ぐるたび編集部:旅ラーメンを楽しむポイントはありますか?

マーコ「マニア目線だとネットで店を探すのがベストと思いますが、そのご当地ラーメンを客観的にみているという点では、地元の人の声だけじゃなく、旅行者の感想のほうが、実際行ったときにイメージが近かったりしますね」。

石山「旅行で行くときは、ご当地の発祥だったり、歴史あるお店で食べて欲しい。味だけではなく、店の雰囲気も感じてもらいたいですよね」。

マッハ「そこで交わされる方言での会話を聞くのも魅力ですよね」

たけひこ「地元の人がどう注文して食べているかなという視点も大切。それとぜひサイドメニューも食べてもらいたい。」

マッハ「そう、意外な組み合わせがご当地ラーメンにマッチしていたりする。例えば岡山のデミかつ丼とのセットというのはユニークだし、おいしい」。

たけひこさんの写真たけひこさん「ラーメンの旅で移動にお金はかけない…だから青春18きっぷでうれしい。」

ぐるたび編集部:お店を選ぶコツみたいなものはありますか?

石山「営業時間が短いところは目安になる、さらに駅前や近くの店はチェックですね。」

マーコ「有名店なら旅行ガイドが基本を抑えていますよ」。

マッハ「古典的な探し方ではタクシーに聞くというのもあるね。」

石山「ラーメンフリークは、青春18きっぷで博多までいくルートがある。横浜、京都で途中下車、時刻表とラーメン本を見比べながら移動する。青森へも一日で行けるかな。このきっぷは必須アイテムですね。」

衝撃を受けたラーメンとご当地で外せない店は? (マスト)ご当地で外せない店とは?

福岡さん(マッハ)の写真福岡さん(マッハ)「お店の中で方言を聞くとなんだかほっとします」

ぐるたび編集部:今まで衝撃を受けたご当地ラーメンは?

石山「飛騨高山ラーメンですね。普通ラーメンはしょう油ダレとスープを分けて作るんですが、一緒に寸胴で煮るんです。だから夜には味が煮詰められてしょっぱい。そして魚介系ラーメンでかつおダシが濃厚、かんすいの入っていない素直な中華麺です。年越しそばにもラーメンを食べるくらい定着している土地です」。

「あまりラーメンで知られていない県だと、鳥取にある「いのよし」は美味しいね!あと山口県下松市の牛骨ラーメンもフリークの中では有名」。

マーコ「そう、紅蘭のラーメンの味はまるですき焼きですよね」。

たけひこ「駅前にもの何軒か有名な店があって、ご当地としてのボリュームがあるかもしれない」

マーコ「静岡県藤枝市には冷やしラーメン、あれば地ラーメンかな?」

マッハ「僕の衝撃は、京都の「天下一品」。こんなにもドロドロなラーメンがあるんだ、と」。

たけひこ「京都はチェーン店がすごくて、悟空とかもドロドロ系ですよね。鴨を使っている鶴橋とか」。

マッハ「京都は、一乗寺の周辺を中心にハイレベルなエリアですね」

石山「一乗寺はラーメン店が軒を連ねていて今ヤバイね。熱いラーメン食べ歩き地区だね」。

マーコ「本当、ラーメン店が増えましたね」

マーコ「さっきも話題に出たけれど、下松の牛骨ラーメンは一番の衝撃。もう一つ挙げるなら、新潟の割りスープつき味噌ラーメンもあるかな。お店は“こまどり”さんとかですね。

ぐるたび編集部:地元の神奈川はどうですか?

「ニュー坦々スタイルかな。神奈川の第3のご当地ラーメンといえるかもしれない」

たけひこ「青春18きっぷでラーメンを食べに行く。最初は、ラーメン札幌に行った。地方を食べ歩くきっかけ。気に入っているのは富山ラーメンで、「大喜」から出た「お食事処 喜八」とかは美味しい。

全国ご当地ラーメン ランキングページへ

ラーメンの賢人たちがオススメ!

対談に参加してくれた4人の賢人たちと注目のご当地ラーメンを紹介します。

集合写真

撮影協力店IPPUDO TAO TOKYO 銀座店

IPPUDO TAO TOKYO 銀座店の店内

博多ラーメンの全国展開で知られる一風堂が放つ、日本発世界向けに考案された「和をモチーフ」にした新業態の店。

和モダンなシックな店内では、TAO・黒、TAO・赤など力強さ、躍動感を表現したラーメンが食べられる。

ページトップへ戻る