このページは2014年1月のリニューアルよりも以前に掲載していた内容です

漬物 特集

じわっと沁みてくる和の味わい 日本お漬物紀行

注目&話題PICK UP

  • 秩父のお豆の漬物がグランプリ!

    秩父のお豆の漬物

    JTB旅行スタンプ加盟店連盟は9月14日、「第6回日本おみやげアカデミーグランプリ」各賞の受賞商品全45品を発表。全国計412点のお土産品の中から食品部門に「借金なし お豆の漬物」(630円) がグランプリ選出された。この漬物は、秩父地方で昔から作られている在来大豆・借金なしを使用。

  • 京漬物ファン必見のお店を紹介!

    京漬物味わい処 西利

    人気のあるご当地漬物といえば、京都。京都に行った際にぜひ立ち寄りたいのが、「京漬物味わい処 西利」だ。

    漬物懐石2,625円や京漬物丼840円など、漬物ファンにはたまらない、漬物づくしのメニューが並んでいる。

全国漬物マップ

全国漬物マップ

  • 漬物の種類イメージ写真

    漬物の種類

    浅漬、たくあん、福神漬など、郷土食豊かな漬物が全国各地で食べられている。こうした漬物は、漬床、調味液の違いによって種類が分けられる。主なものとしては、塩漬、しょう油漬、味噌漬、粕漬、麹漬、酢漬、ぬか漬、からし漬、もろみ漬などが味の種類を分ける。

  • 漬物の楽しみイメージ写真

    漬物の楽しみ

    我が国特有の四季折々に収穫された野菜を、漬物で食べる旬を味わう楽しみ、家庭独自の工夫で漬ける楽しみ、料理屋などで手の込んだ調味やレシピで作られる洗練された味との出会い、そして旅先で新しい漬物に出会う楽しみなど、漬物ひとつで日本の風土と味覚の多彩さを味わうことができる。

ページトップへ戻る

PAGE TOP